悩む秘書のぶろぐ


カテゴリ:未分類( 56 )



<普天間移設>中旬にグアム基地視察へ 政府・与党検討委(毎日新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移転先を巡り、政府・与党の「沖縄基地問題検討委員会」は2日、首相官邸で第5回会合を開き、2月中旬にグアムの米軍基地を視察することを決めた。視察団の団長は松野頼久官房副長官が務め、社民、国民新両党の委員と、外務・防衛両省の副大臣らで構成。今後、米側に視察受け入れを要請する。

 政府側はグアム視察の狙いについて、06年の日米合意に基づく在沖縄米海兵隊8000人の移転先を確認するためと説明している。しかし、社民党は普天間移設先としてグアムを有力視。同党の阿部知子政審会長は会合後、記者団に「(普天間移設先として)受け入れが可能かどうかを見たい」と述べ、認識の違いをのぞかせた。

 移設先を巡っては、岡田克也外相が1日、結論が出ない場合、普天間の使用継続があり得ると表明。鳩山由紀夫首相は2日夜、「(議論の)発端は普天間移設にあり、また(普天間に)戻ってきたという話では答えにならない」と首相官邸で記者団に述べるなど、打ち消しに追われた。

 ただ、岡田氏は2日の記者会見でも「(移設先の)適地が出てこなければ、普天間になりかねない。これが駄目、あれが駄目と言っていたら、(代替地が)見つからない」と、社民、国民新両党をけん制。与党内からは「検討委が行われている時点で、少しピントがずれている」(国民新党の下地幹郎政調会長)などの批判が相次いだ。【西田進一郎、朝日弘行、横田愛】

【関連ニュース】
小沢幹事長:キャンベル米国務次官補と会談 内容明かさず
普天間移設:双方の主張を確認…日米外務・防衛局長会議
普天間移設:検討委、3月末に候補地決定
衆院代表質問:首相挑発に乗らず 谷垣氏「予算、密室で」
沖縄連絡室:内閣官房の職員らが兼任

教員免許更新講習 受講者9割「よい」(産経新聞)
鳩山首相、「どうぞ戦って」発言の撤回拒否 参院予算委審議スタート(産経新聞)
読む+遊ぶ+使う=売れる ムック本「付録」進化中 たいやき・遺言書…(産経新聞)
ウェザーニューズ社を指導=台風上陸経路の広報で−気象庁(時事通信)
辺野古「社民が許さぬ」=福島氏(時事通信)
[PR]
by yukyp8ducm | 2010-02-02 23:58


偽装ラブホ経営者ら書類送検 風営法違反で兵庫県警(産経新聞)

 ビジネスホテルとして許可を受けながら、実際はモテル型のラブホテルを営業していたとして、兵庫県警生活環境課と高砂署は29日、風営法違反(禁止地域営業)容疑で、「ホテルアルバ」(兵庫県高砂市阿弥陀町)の男性経営者(62)と女性従業員(56)、経営会社の「ホテル高砂」を書類送検した。

 モテルは、駐車場から直接入室できるタイプのホテル。送検容疑は昨年11月2日〜29日、県条例でラブホテルの営業が禁止されている地域で、ビジネスホテルとしての営業許可を取得しながら、フロントを設置していないなど、モテル型のラブホテルを営業していたとしている。

 同課などは、昨年11月30日に風営法違反容疑でホテルアルバを家宅捜索。経営者らから事情を聴くとともに、押収資料を分析するなどして容疑の裏付けを進めていた。

【関連記事】
ラブホに「宇宙の真理」? 謎の宗教団体の正体は…
偽装ラブホを家宅捜索 兵庫の住宅街、ビジネスホテルで許可
「偽装ラブホ」増殖中…元議員秘書もハマった巨大産業の“旨味”と落とし穴
「正月迎えよう」ラブホに1人で無銭宿泊 51歳男を逮捕
芦屋で御法度の“キャバクラ”経営 逮捕の2世タレントが掘った墓穴とは

舛添氏、真意はどこに 政局発言…党残留?新党結成?(産経新聞)
「まんがランド」を家宅捜索 千葉県警(産経新聞)
<2次補正予算>与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
施政方針演説概要「人間のための経済」へ転換(読売新聞)
ハイチ大地震 国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
[PR]
by yukyp8ducm | 2010-02-01 23:55


<幻の大豆>「借金なし」秩父で復活(毎日新聞)

 ◇銘柄名→実り多く返済しやすい!?

 かつては北関東で広く栽培されていたものの、ほとんど見られなくなった大豆「借金なし」を昨年から、秩父市下吉田地区の「秩父在来大豆借金なし生産組合」が育て始めた。昨秋に初めて収穫し、今月、大豆を原料としたケーキの販売が秩父市内で始まった。

 県秩父農林振興センターによると、「借金なし」の名前の由来は「実りがよく借金が返せるから」だという。大正時代には既にこう呼ばれていたらしい。埼玉でも戦前から秩父地方を中心に盛んに生産されていたが、実にやや黒ずんでいる部分があって見栄えがよくないことや、機械で収穫しにくい実の付き方をすることから、作付けが激減したという。

 05年、県産の農産物による商品開発に力を入れる県が、大豆の質を改めて調べたところ、ショ糖が多く含まれて甘みが強いことが分かり、再評価されるようになった。

 中嶋新組合長は兼業農家だったが、勤め先を07年に定年退職。農業経験はあまりなかったものの、周囲に増えている遊休農地を有効利用したいと考えた。そんな時に、県秩父農林振興センターから「借金なし」を紹介された。近隣の農家4軒を誘い、昨年5月に生産組合を設立した。

 健康志向の高まりを意識し、センターの指導を受けながら無農薬栽培に挑戦。悪天候や虫の被害を受けながらも、約1・3ヘクタールの畑で約1・5トンを収穫した。秩父と小鹿野の菓子業者2社に販売したところ、おからや豆乳を使ったカップケーキ(150円)、スナック菓子(300円)が開発された。中嶋組合長は「借金なしは味が良い。収量を増やし、将来は豆腐も作りたい」と話している。【岸本悠】

【関連ニュース】
ニュースBOX:ヤマザキナビスコ古河事業所のスナック菓子自主回収 /茨城
松本人志:映画「しんぼる」の主人公、グリコのスナック菓子CMに出演 9月限定放送

小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
自民大島氏「3人同じように判断したい」ベテラン公認問題で(産経新聞)
暴力団幹部射殺事件 タクシー運転手を殺人で再逮捕へ 警視庁(産経新聞)
正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死(読売新聞)
奈良・若草山 春呼ぶ山焼き 古都の夜空焦がす(毎日新聞)
[PR]
by yukyp8ducm | 2010-01-31 08:07


「おっぱいどうですか」警察官に客引き容疑で男逮捕(産経新聞)

 川口署は22日、県迷惑行為防止条例違反の現行犯で、自称川口市南前川の無職、椿原憲和容疑者(40)を逮捕した。

 調べでは、椿原容疑者は22日午後10時ごろ、川口市西川口の県道で、私服で警戒中の機動捜査隊員に「おっぱいどうですか。40分7000円で飲み放題」などと声をかけ、客引きをした。

 川口署によると、椿原容疑者は「勤めていた風俗店が閉鎖してしまったのでやった」などと供述しているという。

【関連記事】
立ちはだかり、つきまとい…執拗な客引き容疑で3人逮捕 東京・町田
客引き容疑の男逮捕 「一緒にキャバクラ行く人探してた」と否認
「本番ですよ。1万2000円です」警察官に客引きの男逮捕
「スーパースター」店長、風営法違反容疑で逮捕
「1時間3000円」 警官を客引きした男逮捕

小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文(産経新聞)
6月上旬の日米首脳会談検討=普天間合意の場合(時事通信)
雑記帳 早くも節分にちなんだ「鬼ダイバー」 山口(毎日新聞)
<鹿屋市長選>会社社長の嶋田芳博氏が初当選(毎日新聞)
<訃報>藤本久徳さん77歳=舞台美術家(毎日新聞)
[PR]
by yukyp8ducm | 2010-01-29 20:02


ひったくり50件関与か=バイクで、容疑の男逮捕−警視庁(時事通信)

 東京都江戸川区の路上で、自転車の女性からバッグをひったくったとして、警視庁捜査3課などは27日までに、窃盗容疑で、千葉県市川市新浜、会社員剣持琢也容疑者(25)を逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「数十件やった」と供述。同区や葛飾区では1年前から、バイク使用のひったくり約50件(被害総額200万円相当)が夕方に発生しており、関連を調べている。
 同容疑者は築地市場内の青果卸会社に勤務しており、同課はバイクで帰宅途中にひったくりを繰り返したとみている。 

【関連ニュース】
遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致
仲間飛び降り死「ニュース見て怖く」=少年2人出頭、万引き容疑で逮捕
自宅から女性用靴下300足=逮捕の男「興味あった」
無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野
「銀座のママは金持っている」=ひったくり容疑で少年5人逮捕

土地購入事件 閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)
<八王子夢街道駅伝>応援はハンカチふって エコ配慮(毎日新聞)
<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)
「ごめんなさい…」執拗な取り調べにすすり泣く菅家さん(産経新聞)
[PR]
by yukyp8ducm | 2010-01-28 18:07


「意志と努力で夢実現を」=宇宙飛行士の若田さん、タイ高校生に講演(時事通信)

 【バンコク時事】国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在した宇宙飛行士の若田光一さんが26日、タイ・バンコク近郊の国立科学博物館で現地の高校生約200人に講演を行った。若田さんは「タイからも宇宙飛行士が出てほしい。強い意志を持って努力すれば、夢はかなう」と語り掛けた。
 若田さんは写真やビデオ映像を使いながら、宇宙ステーション内での生活や実験について説明。「無重力では筋肉が弱るので、毎日運動が必要」などと話した。
 生徒からは「尿を再生した水の味は? 」「子どものころから宇宙飛行士になりたかったのか」などの質問が相次いだ。若田さんは「水の味は同じ。宇宙での生活にとって、とても大切な技術」と応じた。
 1年生のタナチャート君(16)は「宇宙での生活の話はとても興味深かった。若田さんに励ましてもらい、技術者になるためにもっと勉強しようと思った」と語った。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
【Off Time】再生-富士山測候所の今
〔写真特集〕太陽と月の神秘 日食
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト

新名物「出雲おろち大根」初収穫 魚、肉料理の薬味にぴったり(産経新聞)
小沢氏、多忙なのに碁… 一変「聴取日」指定(産経新聞)
小沢幹事長 「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す(毎日新聞)
小沢氏聴取 首相の“連帯責任論”は… 閣僚からも危機感 対応誤れば政権崩壊も(産経新聞)
鳩山首相、指揮権発動を否定=小沢氏団体事件で−衆院代表質問(時事通信)
[PR]
by yukyp8ducm | 2010-01-27 02:22

    

秘書の苦悩の日々を告白
by yukyp8ducm
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧